2017年12月3日日曜日

医者に行かず、家でピロリ菌を除菌する。

なぜか?、胃カメラを飲みたくないから(耳鼻咽喉科的に障害を抱えていて胃カメラ不安だから)。あと、他の病気はない、と思い込んでいるから。ちなみに、薬アレルギーも無いみたいだし(そんな経験無いから)、また逆流性食道炎の症状も無いし。まあ、おかしくなったら医者に行って怒られよう、と腹を決めたから。

実のところ、LG21を半年、マヌカハニー(安いヤツ)を半年、試してみてダメだった自分です。ネットで検索するとマヌカハニーで治ったなんて書いているのがありますが、自分が見ると、それらは全てウソ情報で、しかも上位の方にあるから厄介だな~と思います。

ピロリ菌の除菌には保険適用で7,000~10,000円ぐらいかかる。しかも、胃炎などの症状があってはじめて保険適用され、除菌するには胃カメラを飲むのが必須である。

なら、自由診療で30,000円くらい出して胃カメラ無しでやればよいか、と思えばそうもすんなりいかず、必ず、胃カメラを飲んだほうがよいと、医者から説得されるという。

と、いうわけで、他に何かないものか、と思案した結果、個人輸入にたどり着いたわけで‥。


①その前に、まずはピロリ菌がいるかどうか確認。

それは「日本の病院でちゃんとやってくれる」というもの。
自宅で簡単検査!ドクターアンドポストの郵送検診 4,351円
http://www.8909.jp/kensa/html/products/detail314.html
ネットで購入すると、検査キットが送られて来て、それに尿を取って送り返す。
送ってから2週間+1日で結果が送られてきました。

 
②自宅で自分で、便検査によりその場ですぐに判定できるキットを購入検査。

これは除菌後に再度、除菌ができたか確認する必要があると気づき、購入。
自宅で出来るピロリ菌検査キット。1箱3回分入り。国際書留郵便【シンガポール】2,700円
https://man-ju.biz/detail/006417_ssp.html
注文してから9日間で到着。

 
③自宅で自分で除菌できる飲み薬。

実はこの薬、どこのサイトでも入荷待ちになっており、しばらく待っても入荷待ち。それはシンガポール製ものでした。
で、更に探し回って唯一、タイ製の薬を発見。以下サイトで、購入。3,700円
https://himalayathai.com/
購入後、少ししたら品切れになった模様で、該当ページが無くなっていました。

・パリエットPariet20mg14錠
・シアモックスSIA-MOX(アモキシシリンAmoxicillin)500mg10カプセル×2シート[Siam Bheasach co.,ltd.タイ製]
・シアモックスSIA-MOX(アモキシシリンAmoxicillin)250mg10カプセル×2シート[Siam Bheasach co.,ltd.タイ製]
・クラロンClaron(クラリスロマイシンClarithromycin)250mg 10錠×2シート[Siam Bheasach co.,ltd.タイ製]

1回に(パリエット20mg1錠、シアモックス500mg1カプセル、シアモックス250mg1カプセル、クラロン250mg1錠)×1日2回、7日間飲む。余りが出る。
これは10日で到着。


 
これを朝・夕の食後に服用。あと、毎日飲んでいる新ビオフェルミンS(整腸剤)も昼食後に服用。これは、ピロリ菌の除菌の副作用で下痢する人が多いので、予防で‥。自己判断ではなく、そのようにしている医者がいたので、真似してみました。

と、いうわけで、現在飲んでいるところ‥。
その後の経過も、このページで報告しまーす。

1日目:変化なし、普通。でも、自分がメニエール病持ちのせいか、薬を飲んだ後、微妙にめまいがするときが‥。

2日目:普通。でも、なんだか喉が乾いて‥。

3日目:あ、朝、下痢。お、お茶を飲んだらいつもと違う味に。‥先輩方が言っていた通りだ~。うん、どうやら本物の薬だったようだ。

4日目:普通。ちょっと眠いかも‥。

5日目:普通。

6日目:横になったときの背中の痛みがなくなってきた。この治療に進んだきっかけは、背中の痛み、特に寝るといたくなる(胃潰瘍だろう)、と空腹時の吐き気(胃炎だろう)があったから。今回の薬は胃炎の薬(プロトンポンプ阻害薬)と除菌用の抗生物質の薬からなり、胃炎の薬を飲み続けたので、だんだん胃壁も回復してきたのだろうと。昨日まで普通と書いていたのは、いつもと変わらないという意味で。

7日目:あれ~、ちょっと背中の痛み復活。でも無事完了

※ 一ヶ月後、再検査をする予定。もちろん、自分で。(結果、この下の方でお知らせします)。

(補足)
実際のところ、①の結果が届く前に②が届き、気の短い自分は②を試してしまって‥。
その結果、陰性、あれ~?
そういえば、ピロリ菌をやっつけようとして、最近までマヌカハニーを摂取していたのがマズかったかな~。あ~、ということは、マヌカハニーの影響がなくなる頃、1ヶ月後にもう一度調べなくっちゃ。

と思った翌日、①の検査結果が届き、なんと陽性、ピロリ菌あり~。なぜだ~。
と、その検査表に「この検査は抗体検査なので過去の過去の感染も含みます」と。納得。ということは、除菌後の再検査にこれは使えないということ。

※ちなみに、②と③のセット商品があり、それを購入するのがベスト 5,226円
https://man-ju.biz/detail/010849_pylori_a_1st_checker.html

※輸入に不安なら、個人輸入のサイトの比較もあり
http://www.ssri.net/trader_ranking.html
自分が買ったところは、タイとシンガポールの現地人が日本語のHPを出して、そこで日本人が注文するというもの。いわば、個人輸出みたいな‥。

--- 続き ---------------------

除菌後は、背中の痛み、空腹時の吐き気、この2つの経過監査をして行きます。
あと、背中の痛みの原因と思われる胃潰瘍対策に、胃の粘膜を修復するというキャベジンをしばらく飲んでみようと思います。

1日め、朝食後キャベジンを飲んだが、昼食前11時ごろいつもの胃炎発生。前から飲み続けていた漢方の安中散を服用。‥ここで、一時不安になるが、除菌後も1ヶ月ぐらい胃炎が続いる人もいたみたいなので、とりあえず、そうかそうかと自分を納得させる。

以下、時々、経過を書いていこうと思ってます。

0 件のコメント:

コメントを投稿